ニキビは若い頃にできるといったイメージが強いかと思われますが、決してそんなことはないです。

大人になってもニキビに悩まされるケースは非常に多いです。ただ若い時にできるニキビと、大人ニキビには少し違いがあります。思春期の頃には額・頬によくニキビが発生します。そしてある程度の年齢になったら落ち着くのですが、大人ニキビは顎にできることが多いです。フェイスラインもニキビができやすいので要注意です。しかも思春期のように、時間が経つと落ち着くわけではありません。

場合によってはずっとニキビが繰り返すしできる状態に陥りますので、早めに対処することが重要になります。大人ニキビ専用の基礎化粧品はたくさん販売されているのですが、とりわけおすすめしたいのはロダンANDフィールズです。初めてこのブランドを知る方もいるはずです。日本では近々ちゃんと販売が開始されるのですが、プロアクティブを生み出した皮膚科医がプロデューサーを務めています。

ロダンANDフィールズのアクネ化粧品は、思春期のニキビよりも大人のニキビに効果があります。ホルモンバランスが乱れていて、その影響でニキビができている場合もしっかり治すことができます。日本の基礎化粧品には滅多に使用されていない美容成分が配合されています。ハイドロキノンも含まれていますから、なかなか消えないニキビ跡も薄くなっていきます。ロダンANDフィールズでアクネと戦いつつ、お肌を綺麗にしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *